2011.8.27からカウントしています

第31回みちのくこけしまつり

9月24日(土)は作並温泉のまつり(平賀輝幸さんお手伝い参加)。
9月25日(日)は弥治郎こけし村のふれあいまつり。
他の催しは、前の記事や、ポータルサイトこけしを買うイベント案内で
ご覧下さい。

10月1日2日は、二つの催事が行われます。
遠方からいらっしゃる方々にとっては、1泊で
2つもいっぺんに楽しめるチャンスです。
毎回、木地玩具も多く、絵付けも楽しめるおまつりは
子供連れでも嬉しいおまつりです。

こけしの染料は水に弱いので、汗ばんだ手濡れた手で
触ると色落ちします。
まだ購入していないこけしは、そっと大事に扱いましょう。


第31回みちのくこけしまつり

第31回みちのくこけしまつり

日時: 平成23年10月1日(土)・2日(日)
場所: ナナ・ビーンズ6階 山形県芸文美術館(山形市七日町2-7-10)
時間: 1日(土) 10:30~17:30
    2日(日) 10:00~16:00

お問い合せ:みちのくこけし協会事務局(山形市観光物産課内)
       TEL:023-641-1212
      山形市観光案内センター
       TEL:023-647-2266

実演工人・・・・・・・・・・
  佐藤哲朗さん (遠刈田系)
  奥瀬陽子さん (津軽系)
  井上はるみさん(弥治郎系)
  梅木直美さん (蔵王高湯系)
  六郷仁美さん (遠刈田系)


・平成22年度第30回みちのくこけしまつり入賞作品展示
・無審査工人(歴代内閣総理大臣賞受賞工人)の作品展示販売
・こけし抽選会(お買い上げ金額で抽選券を差し上げます)
・山形県内工人の2尺こけし販売
・一般販売

・こけしを語る夕べ「実演工人を囲む会」
   10月1日(土)午後6時~
   於:香味庵まるはち(市役所正門向かい)TEL:023-634-4108
   会費:1泊の場合、12,000円・日帰りの場合、7,000円
   お申し込み、お問い合せは、山形県こけし会会長、会田栄治さんまで

    * * * * * * * * * * * * * * * 
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト