2011.8.27からカウントしています

第160回例会開催のご報告

   第160回例会開催のご報告

少し長いです、よろしくお付き合い下さい。

2010年10月24日(日)に第160回例会がパルシティ内市民センターで行われました。  



話しの広場は、招待工人の阿部正義さん(山形市)を囲んでです。

他、西山敏彦さん(土湯)、佐藤勝洋さん(遠刈田)のこけしを、ご覧ただきました。

まずは会期までの間にあった、鳴子と山形のコンクール寸評から。
各批評は、こけしが手作業の産物であり、工人が今現在しようとしていることなど
様々な観点からの審査であったことなどをお聞きしました。
山形での、みちのくこけしまつりでは、特定の工人のこけしを一時に多数買い求める
お客さんに対して、本数を制限を設けたり、展示しておいて会期後受け渡しなどの工夫
をしていただけると、もっと会期中多くの人々に良いこけしを見せて頂けるのでは、
などの提案も出ました。

そして先週末開催されたばかりの、黒石での催事の様子。
青葉会員も懇親会に参加して、非常に楽しかった話等。

高橋五郎先生の「こけし研究」の成果を展示しているカメイ記念展示館の話。
貴重なふるいこけしの中でも、最古と言われる肘折の展示、古文書の展示等、面白い
展示が多数あるとの報告です。

また、ちまたを騒がせている種々のこけしに関する不穏なニュース。

こけしぼっこ紙面に登場したこと。

来週水曜日に迫る「肘折なめこ・こけし祭」。

11月7日(日)にある山形県山寺「こけし塚」供養祭13時~のこと。

11月26~28に控える、横浜人形の家で開催されるこけしまつり(鳴子の工人が参加)。

12月に東京は銀座ギャラリーで開催される「山河之響の会」~伝統こけし五人展~。
ギャラリーセイコウドウという西洋ホテル側のギャラリーです。
時計,宝石,記念品,雑貨を扱う銀座清光堂のギャラリーです。
東京都中央区銀座1-8-21 清光堂ビル5F
? 03-3561-6984
2010年12月12日(日)~18日(土)。
10:00~18:00(初日12日は13:00~、最終日18日は~16:00)。
参加工人は「山河之響の会」の五人です。

来年1月7~11日に開催予定されている、柿澤こけし親子3人による、
ギャラリーチフリグリでの展示販売などなど。

これらの予定は、順次近くなって来たら再度ここで告知したいと思います。

160回例会01
温和でのんびりとした雰囲気の阿部正義工人。
「本当は木地玩具も持って来てお見せしたかったけれど、時間がなくて」と
申し訳なさそうにおっしゃいました。
そして、小さなお土産をいただきました。
今回の出席者数を充分フォローする数。
最後に配られましたそのお品は、小さな小さな達磨。
いわゆる達磨、目の黄色いもの、禿げたもの、黄色の姫達磨。
私の所には、少し自分の親父に似た禿達磨が来てくれました。
忙しい中、青葉の会員のために時間と労力を割いて下さった阿部正義工人。
会員一同、感謝の念に耐えません。

160回例会05
こちらが大きめのこけし、中央の小さめの黒いまげは、独特の愛らしさです。

160回例会04
こちらは「山形」らしい型、七寸程度、正義工人ならではの温和な表情。

160回例会03
ぐっと小さくなり、四寸程度、初心者、入門者に良いサイズ。

160回例会06
こちらは、ぐぐっと小寸で、2~3寸程度、小さいのに美しい猫彩。

160回例会07
えじこのフタは開きませんが、まげの美しい顔のは、目利きの方が感心していました。

160回例会08
正義工人は達磨もいろいろ見せて下さいました。

160回例会02
さて、変わりまして会長登場、ここからは阿部さん以外の今回のご紹介です。

160回例会09
佐藤勝洋工人の小さい三人娘、瞳の愛らしい小寸。

160回例会10
バラエティ豊かな、西山敏彦工人のこけしは、表情が面白い。


次回例会は2010年12月5日(日)に第161回例会です。
見学歓迎します。
■お問い合わせ■Tel 022 - 257 - 4016 斎藤まで
スポンサーサイト

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

阿部正義さん、お元気です!

この前開催された「みちのくこけしまつり」のことでは、青葉の会員から色々意見が出されておりました。「一日目に大方のこけしが売れてしまい、後から来た人たちは充分こけしを見ることができなかった」とか、「一度に沢山同じ工人のこけしをまとめ買いする人が見受けられ、それは多少規制した方がいいのではないか」という意見です。
なるほど、と、思いましたが、会計なさっている正義さんはお困りのようでした。しかし、山形のおまつりを少しでも楽しく良くしようと思うあまりの青葉の意見でもありました。
個人的なことになりますが、勝洋さんは、初めて遠刈田こけし館に伺った時に実演されていた工人さんです。優しいお人柄そのものの、おおらかなお顔のこけし娘達でした。

良いこけし達ですね!

阿部正義さん、こんなに沢山、色々なものを作ってくれたのですか。良かったですね。みちのくこけしまつりでも、阿部さんのこけしは一般の即売には無く、無審査工人のコーナーに数本あっただけでした。まだまだ元気に作られているようで安心しました。勝洋さんは好きな工人ですし、西山さんは玩具っぽいものを安価で作ってくれるので嬉しいです。西山家代々の豆こけしの入った小えじこはえじこの形や描彩が皆違うので、友の会でも毎回大人気です。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト