2011.8.27からカウントしています

高橋誠一氏の愛した井上一家のこけし展

5月のGWが近づいています。
5/3、4、5に白石ホワイトキューブで開催される
全日本こけしコンクール
お出かけの準備は進んでおられますか?
今朝4/28木の河北新報朝刊です!
クリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
20160428河北

詳しくは一つ前の記事を御覧ください。

佐藤昭一さんの仙台市内での展示販売情報もございます。

また、5/1〜5は仙台市内藤崎デパート5Fで、いつもは松島
で独楽や木地玩具を作っている方が実演をします。
「片手でひねって独楽を回す」ということ、小さなお子さんたち
にこの楽しくてちょっと難しい遊びを教えてあげたいです。
こどもの日までの5日間、藤崎デパートで1つ1つ独楽を作る
様子、見に連れて行ってあげましょう。
こけしを作る道具と同じような道具を使うので、作業を見たい
方にもとても良いチャンスです。

2016041724.jpg

先週無事終了した土湯こけし祭りでは、2日目に
「なかなか聞けないこけし工人さんの話」という
楽しいトークイベントがありました。
この愉快なトークをする工人さんたちもコンクール
受賞者の常連さんです。
みなさんの素晴らしい技術を見に行ってください。

    * * * * * * * * * * * * * * 

高橋誠一氏の愛した井上一家のこけし
  4/26(火)~7/24(日)

カメイ美術館にて開催。
20160425.png

詳しくはこちらのサイトを御覧ください。

5年前の東日本大震災で津波によりお亡くなりになられた陸前高田市の故・高橋誠一氏(元・東京こけし友の会会員)は、井上四郎一家のこけし蒐集家でした。高橋氏は、井上一家のこけしの入手日や入手先をこけしの胴底やノートに記し、こけしの写真や一家との交流をアルバムにまとめていました。このアルバムは津波で流されてしまいましたが、もう一組同じものを井上家に残していました。
この度の展覧会は、高橋誠一氏の友人・近松義昭様、真知子様(東京こけし友の会会員)のご協力により実現いたしました。昨年、近松様を通じて井上はるみ工人にこけし展の話をしたところ全面的にご協力いただけるということで、新型こけし作者・故井上義治氏(はるみ氏祖父)の戦前作品など、今まで非公開だったこけしを多数出品いたします。高橋氏の作成したアルバムも、はるみ工人の快諾を得て、展示いたします。
蒐集物というものは、蒐めたその人柄をあらわしていると言われます。一人の熱烈なこけし愛好家の足跡をどうぞご覧ください。


○こけしチャリティー市 4月29日(金),30日(土),5月1日(日)
 売上金を、高橋誠一氏の故郷・陸前高田の「桜ライン311」に寄贈させていただきたいと思っております。
また、この度発生しました平成28年度熊本地震の被災地へも寄贈させていただきます。
      でくのぼうのなかまたち・近松

○ギャラリートーク6月11日(土)14時より
   ゲスト 井上はるみ氏
 予約不要 参加費は入館料のみ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト