2011.8.27からカウントしています

季節の変わり目と総会交流懇親会

気温の高低にとまどいを感じつつ、確実に夏に向かっています。
近々のこけし催事はこけしを買うサイトの催事案内をご覧下さい。

八王子で木地山こけしを作る小椋英二さんプロデュースの今年のカレンダー、3月から6月をさーっと見てみましょう。
3月
3月は本間功さん。

4月
4月は奥羽山脈をバックに桜と柴田良二さん。

5月
昨日までは小南三郎さんの5月でした。

6月
今日から6月、小野寺正徳さんです。

どうしても欲しいという方、小椋英二さんにご連絡入れてみて下さい。
まだ在庫があれば手に出来ます。

 * * * * * * * * * * * * *

昨日、5/31(日)は青葉こけし会の年一回の総会例会と交流懇親会でした。
2015053103.jpg
会場はおなじみ仙台ビジネスホテル。
宮城県庁の近くです。
東京や福島からも参加してくださいました。

2015053101.jpg
いつもは無い「お土産こけし」ですが、この日だけは参加費をお支払いするともらえます。白い紙に包まれて自動的に手渡されますので何が入っているのか開けるまで分かりません。
今年は遠刈田系の小笠原義雄工人が担当して下さいました。二種の形ですが、細胴の方は胴模様が様々で何種類あったのか把握できていません。

2015053102.jpg
まず事業や決算、予算などの報告や今年度の予定。

2015053104.jpg
例会皆勤賞表彰、会誌青葉原稿のご褒美。
どちらもこけしがもらえるっっっっっ!

2015053105.jpg
これが皆勤賞のご褒美、木地山系の阿部市五郎さん作。
一種類ではないのでどのこけしが行ったのか・・・

2015053106.jpg
そして、原稿賞こけしは遠刈田系の佐藤正廣さんの磯谷直行型です。
背中にも注目、こちらも手のかかる作です。

その後は狂喜乱舞の「福引きこけし」の抽選です。毎年毎年、福引きこけしをお寄せ下さる工人さんが減り、しかし今年は弥治郎の新人二人がよこして下さって一堂感謝。工人さんによっては何本も下さる方もいらっしゃいます。会員に手渡ったこけし、必ずお礼が工人さんに届きます。当たり前ですね。
皆自分の手にしたこけしを机に並べてにっこり。

2015053107.jpg
12:30からは交流懇親会です。
アルコールも出るざっくばらんな交流会は、大好きな工人さんとお話するチャンスもいっぱい。
普段はお会いできない愛好家の方々や遠方からのお客様にも出会えます。

2015053108.jpg
工人代表でお話をして下さったのは山形系の岡崎幾雄さんです。
今年3月11日に2人の山形系の工人さんがお亡くなりになり、山形県こけし会の会長不在となってしまい副会長の岡崎さんがいらしてくださいました。
今年の「みちのくこけし祭り」は11月7〜8日、会場はなんといつもと違う国際交流センター(通称ビッグウィング)です。
山形こけし会は7月5日、赤湯温泉むつみ荘ですよ。

2015053110.jpg
14時〜は会場を総会例会を行った会議室に移して二次会です。
ここからが本当に楽しい青葉こけし会の交流懇親会。
明るい陽の光が入る部屋で、より近くで工人さんや古くからの愛好家の皆さんとお話できる素晴らしい空間です。お話したい方が見えたら勇気を出して近くへ、そして一緒に記念撮影なんてのももちろんありです。青葉こけし会の写真記録担当は私がしています。多くの笑顔を収めました。しかしこれは大切の個人個人の想い出ですので、その方に後日、会から数枚の写真が贈られます。今年も良い笑顔ばかりでした。

最後になりましたが、忙しい日程の中おいで下さった工人さん、遠方の愛好家の方々に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。お陰で盛会となり、楽しい気持ちでお開きとなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト