2011.8.27からカウントしています

切手・風景印展示と全日本こけしコンクール

先週末は、土湯こけし祭りで盛り上がった方も多いでしょう。
うかうかしている間に今週も催事ご案内です。
全日本こけしコンクールご案内詳細は、こちらの記事、下部をご覧になってください。

 * * * * * * * * * * * * * * 

20150405切手1
4/21火〜25土東北電力ビルアクアホール
「楽しい趣味の切手展」(日本郵趣教会・仙台支部)
『風景印に描かれたこけし達』
青葉こけし会会員で「こけしを喰う虫」等の筆者でもある平井敏雄先生による楽しい展示です。

風景印とは郵便消印のことです。
郵便局が通常営業の時間内で、手押しの風景印消印を持つ郵便局に限られますが、最低郵送料(現在なら52円)以上の切手、あるいは官製はがきなら押印可能です。
『こけし達』というのは、今回は木地人形全般を意味し、創作こけし(新型こけし)までを含みます。

この展示がパワーアップして5/3、4、5、
第57回全日本こけしコンクール会場にも登場します。
20150405全日本白石1

「こけしの風景印・小型印・特印」です。
(木地人形)(郵便消印)
展示リーフは81枚を予定、電力ビルでの展示の倍以上の数です。

ここで郵便消印の説明を少しします。
 消印は郵便切手や葉書等を使用した時に押されます。消印はそれらが私用済みにあることを示すとともに、郵便物の引き受け郵便局、引き受け年月日、時間帯など、色々な情報を示しています。
消印には、日常的に使われる普通通信日付印特別通信日付印(記念印)があり、特別通信日付印には次の4種類があります。
 *風景印(風景入通信日付印)
 *小型印(小型記念通信日付印)
 *特 印(特殊通信日付印)
 *初日印(初日用通信日付印)
この他に、年賀印や選挙印があります。

様々な郵便に使われる印の中から、木地人形(伝統こけし、新型こけしを含む)をモチーフに扱ったものを展示します。特印は、手で押されるのが普通で、郵便局の通常営業時間(月〜金の9時〜17時)のみ受ける事が出来ます。今でも扱われている風景印にこけしを見つけたら、是非好きな絵葉書やご当地ポストカード、あるいは好きな切手を貼って、風景印でお願いしますと頼んでみましょう。そのまま持ち帰るも良し、自分宛に、あるいはこけし好きなお知り合い宛に送るのも良し。
美しい消印は、きっと想い出に残ります。

白石にも扱う郵便局がありますので、この展示を見て探してみてください。

 * * * * * * * * * * * * * * 

行き帰りには弥治郎こけし村(新山吉紀さんがお留守番してます)。

弥治郎集落の星博秋さんの工房も開いてます。
20150405星博秋さん

 * * * * * * * * * * * * * * 

遠刈田温泉に出て、日下秀行さんの
『郷土玩具 よつば堂』
に寄るのも楽しみです。
毎週金、土、日の週末三日間。
8:00〜17:30。
〒989-0915 遠刈田温泉寿町38
090-6223-0387

 * * * * * * * * * * * * * * 

関東圏から動けない方々には、
第29回 宮城県の物産と観光展
そごう横浜店にて
■4月14日(火)〜20日(月)
■8階=催会場
※最終日は午後5時閉場
仙台木地製作所さんが出展。くわしくはこちらへ。
※イートインコーナーのラストオーダーは午後7時(最終日は午後4時)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト