2011.8.27からカウントしています

第186回例会ご報告

木地雛こけしのお祭りが各地で開催されています。
遠刈田みやぎ蔵王こけし館
白石市の弥治郎こけし村
黒石の津軽こけし館

仙台市カメイ美術館では、メキシコとの交流の中で提案されたメキシこけし展が引き続き2/22まで開催中です。

土湯の西田記念館でも充実した展示を展開中。

高橋五郎先生の講座も始まっていますが、まだ受講者を受け入れています。

他のこけし催事など、こけしを買うサイト催事案内でご覧下さい。

 * * * * * * * * * * * * * * *

では、第186回例会の様子をお伝えします。
戦災復興記念館4Fの第二会議室で開催されました。
出席者は41名プラス子供2名。
2015020119.jpg

沢山の工人さんに来て頂きたい青葉こけし会ですが、なかなか遠くからは難しく、また、工人さんとご都合が会わなかったり毎回頭を悩ませるようです。

今回の招待工人さんは、大井沢の志田菊宏さんです。
平成10年6月28日にいらして以来、
約17年ぶりにいらして下さいました。
2015020120.jpg

積雪の大変な大井沢、前日前々日は仙台でも積雪があり交通が乱れました。
そんな大変な転向の中を仙台まで来て下さいました。
風邪を引いておられてお気の毒でしたが、会員達は大喜びです。

菊宏さんのご自宅の裏手に昔からある工場を壊す時、
様々な木地物が出て来たと、持って来てみせて下さいました。
2015020118_20150202101347388.jpg
軍馬、水鳥、仕掛けのある車たち。

2015020117_20150202101348a19.jpg
これは「ハッカ容器」と教えて下さいました。
聞くと、戦時中に暑い南国へ戦いに行った兵隊達が、少しでも涼しくとハッカをこれに入れて持って行ったと言います。開けるとリップクリームのような?形にこんもりとハッカがあって、それを首等に塗ったそうです。どんな風に入っていたか見てみたいですね。

2015020116.jpg

2015020115.jpg
左の2本は会長が参考の為に持って来てくれました。
右のは菊宏さんが持って来て下さいました。

また、今回お持ち下さって色々ご説明下さったこけし達は、青葉の会長から「新型こけしでない電灯系を」という言葉を受けて下さり、菊麻呂型、五郎八型、栄型、アーモンドアイ型、達磨、福助などを選んで作って来て下さいました。
2015020104.jpg

2015020103.jpg

2015020105.jpg

2015020106.jpg2015020107.jpg

2015020101.jpg

2015020102.jpg

 * * * * * * * * * * * * * * *

鎌田美奈枝さんのこけしも一本ご紹介しました。
2015020108.jpg

 * * * * * * * * * * * * * * *

阿部進矢さんは、この例会がお正月明け始めの青葉こけし会のために、おめでたい雰囲気の楽しいこけしを沢山作って下さり、会長が皆にご紹介しました。
2015020109.jpg2015020111.jpg

2015020112.jpg

2015020110.jpg

2015020113.jpg

2015020114.jpg

 * * * * * * * * * * * * * * *


菊宏さんとは例会後、楽しい食事会が持たれました。

次回例会は4月5日、日曜日です。
毎年6月1日に開催されていた総会例会は、会場の都合で今年は初めて5月31日になります。
皆さま、ご予定空けてお待ち下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト