2011.8.27からカウントしています

追記!こけし時代イベント報告、弥治郎初挽き、成田での展示販売情報

記事最後にこけし時代トークショーのようすを追記。
12/23火〜のMEXIKOKESHI展詳細などはこけしを買うサイト催事案内へ。
(画像をクリックすると大きく別画面でご覧になれます)
12/23火、初日15時〜トークショーあります!
201412212.jpg201412211.jpg

12/15の例会のもようは前の記事をご覧下さい。
青葉こけし会まとめ冊子のご購入ご案内もございます。
ほか、こけし催事はこけしを買うサイト催事案内にてご覧下さい。

また、青葉こけし会見聞こけしポッドキャストも第21回目までアップデートされております。
加納博さん、佐藤哲郎さん、三春文雄さんです。
何末年始、皆さんでゆっくりごらんください。

平成27年弥治郎初挽き
今年もやってまいりました!弥治郎での初挽きです。
(画像をクリックすると別画面で大きくごらんいただけます)
20141221弥治郎初挽
弥治郎こけし村すぐとなりのこけし神社(小野宮惟喬親王神社)にて
1月2日 午前10時〜
初挽き実演は武田憲好さんです。

近隣の星博秋さんの工房でも展示販売があるようです。


さあ、大晦日に始まり、お正月に終わるこけし催事のご案内です。
しかも場所がふるっています。
成田空港至近、成田ビューホテルです。
成田から海外へ行くご予定のある方々、あるいはお知り合いにいらっしゃる方々、大晦日と年始は成田ビューホテルで早速こけし三昧です。
20141231-1.jpg 20141231-2.jpg
(画像をクリックすると別画面で大きくご覧いただけます)

2014年12月31日(水)~2015年1月4日(日)
本館1Fにて中国料理レストラン前にて開催!
展示販売ですので、もちろん購入することができるのが嬉しい。
東北伝統こけし11系統のこけしが大集合いたします!
江戸時代末期頃から、東北地方の温泉地において土産物として売られるようになった木製人形のこけし。
その特徴は産地・系統によって違いがあるのです。
大集合しているからこそ、その特徴の違いや、こけし1つ1つの表情をより楽しむことができるでしょう。
職人さんの作業画像や取材画像もご覧いただけます。
入場無料ですので、日本伝統工芸に触れにいらして下さい!

最後に、12/20土15時〜カメイ美術館さんで持たれた、こけし時代トークショー。
201412201.jpg
沼田元氣さんの軽妙なナビゲートに乗って、たんぽぽ川村エミコさんが真摯なこけし愛を爆発させました。まっすぐこけしと向き合う語り口は我々を感動させました。芸能界も捨てたもんじゃない、こんな心の美しい方がいるのだ。更に、こけし時代遠刈田特集号には、ミスこけし時代として登場するのだとか楽しみです!
201412203.jpg
途中、Mr.コケシマンによる生演奏コンサートもあり。
こけし時代弥治郎特集の付録CD収録曲の作者、Mr.コケシマン率いる、にわか結成という楽団が、生ギター、生オカリナ、生歌、生タンバリンで会場を席巻。みなさん白石から来て下さいました。
201412202.jpg
又、会場には、トークショー冒頭で紹介された川村こけし作者である佐藤英裕工人が遠刈田から駆けつけてくれました。駐車場が何時からず右往左往したと大きな背をかがめて会場にそっと入っていらっしゃいました。
Mr.コケシマンの教え子である「実君」こと新山実工人は奥様と一緒に弥治郎から、ご本人と新山吉紀工人真由美工人のこけしを、川村さんにプレゼントしにやってきてくれました。
更に、こけし時代には欠かせない挿絵画家、樋口達也さんも遠方から来て下さっていました。
201412204.jpg
忙しい時間割の中、最後までにこやかに接して下さった川村さん、本当にありがとうございました。こんな素敵なゲストを呼んで下さったコケーシカ沼田元氣さん、会場で常にサポートして下さったカメイ美術館の皆さん、素晴らしいイベントでした。ありがとうございました。

会場にはもちろん青葉こけし会の面々もちらほら。
詳しいレポートはこちらの方がなさっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト