2011.8.27からカウントしています

第184回例会ご報告など

2014年10月26日(日)仙台ビジネスホテルにて第184回例会が持たれました。

11月9日(日)には、山寺こけし塚前 午後1時〜
『第46回こけし塚供養祭』です。
20141026-.jpg20141026-2.jpg
直会参加ご希望の方は、会田栄治さん迄ご連絡下さい。

11月は東京が賑やかです。
11/1土〜2日:高円寺フェスティバルでの「MYFIRST KOKESHI」
11/14金~18火:とげぬき地蔵尊高岩寺信徒会館での「鳴子こけし実演展示」
11/22土~26水:神田古書街ひやねでの「山河之響の会」
行事について詳しくはこけしを買うサイトの催事案内にございます。

例会の様子をお伝えする前にカメイ美術館で始まったばかりの展示のご案内です。

沼田元氣さんのコケーシカ鎌倉発行の『こけし時代展覧会』です。
今迄の本と掲載されたこけし達などが、カメイ美術館の階段を下がってこけし展示場右手にずらっと並びます。賑やかで楽しい展示となっております。
中央の個別展示場と左手の方は、津軽から木村弦三コレクションが来ていて、こちらも見応えたっぷり。一回で見る為にはまる一日必要です。
20141017カメイ120141017カメイ2
コケーシカの楽しいお品も販売用にやって来ています。
こけし時代』に登場したこけし達には小さく番号のシールがすぐそばに貼付されています。ナンバリングされたこけし達は、展示会終了後に販売可能。希望のこけしがあれば、学芸員さんに聞いて下さい。まだお手つきでないこけしは展示終了後にあなたの手に。

更に、カメイ美術館で販売中の「木おぼこ・今晃」-今晃こけし図譜-を購入されますと、今晃こけしが1本付いて来ます!ただし、数に限りがありますので、希望される方々はお急ぎ下さい。詳しくはカメイ美術館で。
20141026木おぼこ


 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さあ、第184回例会ご報告です。
201410265.jpg
仙台ビジネスホテル2F会議室にて、無事開催されました。

201410266.jpg
今回は菅原和平さんが招待工人です。
ご本人の今迄の歩みを丁寧にお話してくださいました。
良く通る声でとても聞き易かったです。
鳴子温泉にある和平さんのお店「こけしの菅原屋」は、大きく立ち寄り易く、こけしはもちろんですが楽しいお土産物が沢山並んでいます。
日本こけし館の館長もなさっている、人徳のある方です。
近年のこけしブームの前の事等も、和平さんの目から見た感想をお話くださいました。
昭和50年に日本こけし館が鳴子温泉の小高い丘に出来た当初は、こけしブームで大変な賑わいだったそうです。バブルがはじけた後、急速に客足は衰えていきました。震災後また入場者数は落ち込みました。未だに風評被害のせいか、鳴子温泉への温泉客は以前のようにはいないと残念そうでした。
そんな中での鳴子のこけし祭り60周年は大盛り上がりを見せました。

当時にいらっしゃる方々はもっと増えて、こけし散歩してくれるといいなと思いながら聞きました。

菅原和平さんがお持ちになったこけしです。
胴模様違いで楽しく見せて頂きました。
201410264.jpg

他にご覧頂いたのは、佐藤正廣さんの磯貝直行型。
本来はこういうろくろ模様のものはないのですが、どこかへ実演に行った際に遊び心で作ったものだそうです。
あまりの愉快な雰囲気に、今回青葉のために見せていただきました。
201410261.jpg

いつも楽しい気持ちにさせてくれる西山敏彦さんのこけしたち。
自分型の他、お父上の型などのお顔や様々な胴模様は、童話の世界のようでした。
201410262.jpg

そして、会で初めてこけしをご覧いただくのは、柿崎文雄さんのたこ坊主です。
含みのあるこのお顔は、なぜか和みをもたらしてくれました。
201410263.jpg

今回は「りらく」の記者さんとカメラマンさんが取材にいらして下さいました。
「仙台発・大人の情報誌」です。
青葉こけし会のようすは、11月28日発行の12月号の予定だそうです。
長い時間の取材、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト