2011.8.27からカウントしています

10/18〜19津軽こけし館あたりのこと

青葉こけし会第184回例会は、もうすぐ10/26(日)午後1時〜です。

最近会場取得に四苦八苦しております。
今回は毎年総会が行われる、仙台ビジネスホテルです。

 ・仙台市青葉区上杉1-4-25
 ・TEL:022-261-5711
 ・会費:300円

招待工人は、菅原和平さん。和平さんの最近作をご覧いただけます。
他には、佐藤正博さん、柿崎文雄さん、西山敏彦さんのこけしをご覧いただけます。
例会シリーズ第3回目:長谷川健三さん優志さん。
話の広場は、菅原和平さんを囲んでです。

 ・「癒しの微笑み東北こけしの話」高橋五郎著を紹介販売します。
 ・仙台の情報誌「りらく」の取材があります。

訃報・・・新山吉太郎さん(弥治郎) 平成26年5月18日ご逝去
     国分栄一さん(白石)   平成26年7月26日ご逝去

 * * * * * * * * * * * * * * 

遅くなりましたが、津軽こけし館で開催された
第27回全国伝統こけし工人フェスティバルのようすです。
10/18〜19に開催されたこの催事、工人数が多いので、会場の様子はご紹介しきれません。
津軽こけし館2Fの有料展示室での今晃展は素晴らしかったです。
気になる方は、必見です!!
10/25〜11/24は同館で
こけし収穫祭!秋の味覚なこけし雑貨展
開催ですから、ついでに二階展示室へ行ってみましょう。

  日時:10月5日(日)~11月14日(金)
  時間:9:00~17:00
  場所:津軽こけし館2階有料展示室
  料金:大人320円 中高校生270円 小学生160円

では、やっと写真ご覧下さい。

会場の工人さん達、誰とは書きません、不在の方もありましたのでその時間にいらした工人さんだけですが、聴いたところによると、この後、新山吉紀さんと平賀輝幸さんはお客さん2人とともにタコヤキを買いに行ってスカって素晴らしい紅葉を堪能したもよう。
2014101801.jpg

2014101802.jpg

2014101803.jpg

2014101804.jpg

2014101805.jpg

2014101806.jpg

2014101807.jpg

2014101808.jpg

2014101809.jpg

2014101810.jpg

2014101811.jpg

2014101812.jpg

2014101813.jpg

2014101814.jpg

2014101815.jpg


201410211.jpg
津軽こけし館2階有料展示室への風景。

201410212.jpg
津軽こけし館2階有料展示室からの階下。
やっほ〜阿保六知秀さん、鈴木明さん、ジェニファーさん。

201410213.jpg
2階有料展示室で、こけシケ子気分。

201410214.jpg
交流懇親会の本物の津軽三味線の演奏!!
良いのか、こんな素晴らしいものを聴けて!!

201410215.jpg
工人さん勢揃い!この迫力、この贅沢!!


会場に皆さんが入り前のリハ風景、今回は2人だけのKOKE_SISTERS


なんと、のっち役で、こけシケ子ちゃん登場!
大丈夫でしょうか・・・


二曲目でキレキレというかヤケクソ、トランス状態こけシケ子ちゃんは必死にダンスについていこうと涙ぐましい姿を見せます。
集まった募金は『こけしの森林づくり実行委員会』へ、もっと集まった時にKOKE_SISTERS4人で持って行くそうです。ということは、津軽で集まった募金は黒石市を拠点にする、全国のこけし材を産する森林保護の為の実行委員会へ戻って行くのですね。阿保六知秀工人が深く関わっています。

201410216.jpg
朝・・・

201410217.jpg
こけし館から国道を横断してずいっと行くとある
お山のおもしえ学校』入って廊下。
ここは穴場です、行ったことない人は行くべし。(火曜定休)
打ち立ての蕎麦が手頃なお値段で食べられる他、地場産品やこだわりのものがズラズラ。展示も不思議で魅力的、かつ安価(100円だった)。古い小学校を改装して活用しているのでノスタルジック昭和。
『新そば祭』
10:00〜15:00(ラストオーダーは14:30)
新蕎麦一人前:650円
10/14〜26は岩手山の蕎麦。
10/27〜11/9は青森の蕎麦
で作るようです。
食べ比べも近隣の方々には楽しいでしょうね(羨ましい)。
黒石市大川原、お山のおもしえ学校
TEL&FAX:0172-54-2505
201410218.jpg
2F展示室は、クレヨン画家である孫内あつしさんの贅沢な作品展示を見る事ができます。
運が良ければ、ご本人にも会える!
というのは一定の期間、そこがアトリエになっているからです。
会えました、強運な今回のこけし旅。

津軽こけし館では、陳野原幸則さんが鮪解体ショー真っ最中。
201410219.jpg

ああ、なんと充実した津軽旅。
来年はもっと上手に回りたいです。
『お山のおもしえ学校』の蕎麦、予定して食べに行きたし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト