2011.8.27からカウントしています

鳴子大混雑

昨日無事終わった、鳴子こけし祭り。
断腸の想いで新聞記事等見ていましたが、昨日続々と会員3人から祭りの写真が入って来ました。
行けなかった方々、写真を見て一緒に楽しみましょう。

まずは9/5金の供養祭です。
201409052.jpg
行き場の無くなったこけし達は、このように神社で清められてからお炊き上げをします。
こけしをそのままゴミに出さないで、供養祭に持って行ってやってください。
201409051.jpg
10月には山形県の山寺で、こけし塔供養祭があります。
201409053.jpg

明けて翌9/6土の朝は早々と大行列。
2014090603.jpg
今年の暖簾はこれ。
2014090601.jpg
「かおはめ」
2014090602.jpg
記念にパチリ。
2014090604.jpg
会場の様子です。
雰囲気が伝わって来ます。
2014090606.jpg

2014090607.jpg

2014090608.jpg

2014090605.jpg

2014090609.jpg

2014090610.jpg

2014090611.jpg

2014090614.jpg

2014090612.jpg

2014090613.jpg

2014090616.jpg

2014090617.jpg

2014090618.jpg

2014090619.jpg

2014090620.jpg

2014090621.jpg

2014090622.jpg

2014090623.jpg

2014090624.jpg

2014090625.jpg

2014090626.jpg

2014090627.jpg

2014090628.jpg

そして夜。
20140906夜4
名物のはりぼてこけしがうろうろ。
20140906夜3
盆踊りも華やか。
20140906夜2
そして懇親会も大盛況だったようです。
20140906夜1

鳴子は大混雑だったようです。
渋滞でひどい思いをした方々もいらしたでしょうか。
それでも行きたかった・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

細く長く

まりまるさん。鳴子に行かれたんですね。それはとても楽しい想い出になりましたね。
こけし先輩達に良く言われている事に『細く長く』というのがあります。是非とも細く長く、こけし散策の旅を続けて下さいね。青葉こけし会の例会は、会長にご連絡いただけばいつでも見学可能です。お気軽に遊びに来て下さい。

こけしっていいなぁ♪

こんにちは、ご無沙汰しております、青葉に憧れているまりまるです。今年も家族2人で鳴子に、初の金曜前乗りで行き、初日朝の凄い勢いを体感してきました。ブログのお写真に甦る、熱くて暑い2日間! 温泉もお食事も良くて最高の、遅い夏休みでした。
kawaiiこけしも楽しいし、買ったりもしてますが;、新参者なりに、伝統こけしはそのままで、既に可愛い!と思っています。
今回も我が家の先生、地元のO様といろいろお話し、鳴子らしさ満開のこけしやねまりこを手に入れることが出来ました。帰宅後自宅で、可愛いなぁ、優しいお顔だなぁと眺めています。
まだまだ奥深いこけしの世界、少しずつ勉強もしながら、長く散策していきたいと思っています。

Re: 伝統型の良さ

> 「第三次こけしブーム」「kawaii礼賛傾向」「ファンシーなこけ群」なるほどと思いながらコメントを何回も読み替えさせていただきました。
> 本来、伝統こけしと新型こけし、と分類されていたものが、伝統の担い手に新型を求める動きが強いと感じていたこの頃なので、いただいたコメントは正にドンピシャです。
> 桜井昭寛さんの庄司永吉型は身体の中から出て来る鳴子伝統こけしの美しさを称えるもの。小笠原義雄さんの小原直治型(師匠の朝倉英次のこけし)は、良き時代から来たようでした。(会員の方々からいただいた写真で入賞作を見ていました)
> この3〜5年の間、修行を終えて伝統こけしを作る人が少しだけ出て来ています。伝統こけしの良さを、新しいファンにも感じ取っていただけるようになると嬉しいですね。

先刻、受賞作品群の画像見ました。今回は又、「超」を付けたくなるほど懐古調(?)こけ群が入賞していますね。所謂「第三次こけしブーム」と称されるここ二、三年の「kawaii礼賛傾向」…ファンシーなこけ群がやたら売れ、作者が父祖から受け継いだ従来型はサッパリ、という辺りを斬って、大衆の目をこけしらしいこけ群の方に導きたい…というような審査側の意図(?)を感じました。「あの型も、この型も一通り見たコトがある」という感じで、鮮烈な印象を受けたこけしは無いですが、桜井氏の庄司永吉型の経年の安定感、小笠原氏の、過去の作品より「原点回帰」の観が強い小原直治型の優しげな風情が気に入りました。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト