2011.8.27からカウントしています

仙台七夕期間 しまぬきに工人来店

      仙台七夕期間 しまぬきに工人来店


全国的には七夕と言えば7月7日のことですが、ここ仙台では仙台七夕
いうのが約一ヶ月遅れで開催されます(曜日に関わらず毎年8/6,7,8です)。

8月6日(金)、7日(土)、8日(日)の三日間
仙台市では良質な工芸品やお土産の殿堂しまぬき
こけし工人が来店、販売をしてくれます。

情報は、平賀こけし店さんのお知らせページからいただきました。

変更、移動などあるかもしれませんので「この工人さんに会いたい」
という方は、しまぬきさんに確認なさってからおいでになると良いです。

大沼秀顯工人
柿沢是伸工人
佐藤保裕工人
平賀輝幸工人(50音順)

の4人の若手工人さんたちです。

スポンサーサイト

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

七夕土産

この時期、しまぬきに行ったことがないのです。
今年は蒸し風呂みたいな仙台七夕に数年ぶりに出てみたいです。
せっかく東北を代表する工芸品を手広く扱っておられるのだから
なにがしか七夕ものはあるように思いますが。
「七夕玩具展」など企画してくださると嬉しいですね!

駅前のパルコで
「クリエイターが創る、新しい仙台みやげ展 2010」
http://sendaimiyage.jimdo.com/
というのが8/29まで開催されているようです。
2009年は見に行ってみましたが、今年はまだです。

こけしモチーフものも多々あったようです。
仙台七夕の吹き流しやら、牛タンモチーフなども。
しかし、子供達が喜んで手に取ると言うよりは、大人の方が
面白がって買う、という傾向のものが多いように思います。

殿堂

『お土産の殿堂』!…
よい響きですねえ…

七夕は、もともと旧暦だとこの時期だったのですね、風情が有ってよいですね。

七夕に因んだ、こけし、玩具等企画されてたりはしないのかしら?

そうなんでしょうね~

そうなんでしょうね~お父上がご活躍だと「若手」と言いがちです。しまぬきでは実演はないのですが、工人さん自らが販売してくれるので、お話をしたりする良い機会です。産地から工人さんが販売に出てきてくれることは、市内でも珍しいことです。全国から仙台七夕を見に観光のお客さんも、是非こけし工人さんに会いに行って欲しいです。

やはり仙台はいいですね!

仙台では、よく工人さんの実演があるのですね。羨ましいです! この青葉のブログのお蔭で、そういうことも良く分かるようになりました。そうと分かっても、なかなか行くことは難しいのですが・・・。秀顕さん、未だ若手工人に数えられているんですね。昭寛さんもそうでしょうが、お父さんが現役で頑張っている内は、いつまでも若手なんでしょうね(笑)。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト