2011.8.27からカウントしています

河北新報の記事

  こけし、ブーム再来の予感…
 「ガイドブック」が人気



河北新報の5月31日月曜日の朝刊に、こんな記事が掲載されました。

今後、今までこけしを意識しなかった人達も、その魅力と味わいを感じ、
様々な場面でこけしを求めてくださると嬉しいです。

「Kokeshi book」は、鮮やかで分かりやすいビジュアルと
ともに、多くの人達にこけしの魅力を伝えてくれているようです。
「Kokeshi book」オフィシャルサイトはこちらです。

6/1~7月下旬まで、仙台駅前のロフトにあるジュンク堂書店で、ブックフェア開催です。

一般書店でも、ネット書店でも、カメイ記念展示館でも取り扱っています。

河北新報の記事、ネットからとったものを掲載しますが、
問題が生じるようでしたらお知らせ下さい。
すぐ削除いたします。

しかし、願わくば、多くの人々にこのことを知らせる為に
青葉こけし会ブログに残しておきたいものです。
(記事をクリックして頂くと全体を見ることができます)

河北記事100531


スポンサーサイト

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

たのしみですね!

東京でも若い方が会員に増えているのですね。
仙台の駅前のLOFTのジュンク堂(書店)では、あのピンク色のこけしの本のイベントが今日から約2ヶ月にわたって開催されるようです。これも楽しみです。

東京こけし友の会でも、ここ1,2年で若い会員の入会が増えており、何かそのようなマグマのうごめきを感じます。何かのきっかけで、伝統こけし(旧来の伝統こけしがもう少し範囲を広げた形になるかも知れませんが)がまたブレークすかも知れませんね。楽しみです。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト