2011.8.27からカウントしています

第32回 みちのくこけしまつりの横顔

前の記事に、入賞者情報、お写真。
東京でのイベントの様子。
肘折り温泉の、なめここけしまつりの様子。

近々のこけし催事はこけしを買うサイトの催事案内をご覧下さい。
11/2〜3江戸川大学での津軽こけし館による催事案内、
10/10〜14の東京巣鴨とげぬき地蔵尊でのこけし実演販売、
11/27〜12/2の山河之響の会、東京銀座での展示販売、
11/21~27富山大和デパートでの平賀輝幸さん参加の展示販売、
カメイ美術館で11/6〜始まるコケーシカ博覧会、
横浜人形の家で開催される、鳴子、土湯、弥治郎のおまつりなど
いろいろ催事ご案内がございます。


 * * * * * * * * * * * * * *

みちのくこけしまつりの様子。
東京のE様からも、お写真をちょうだいしました。
他の三人の会員からの写真提供もあり、様々な角度から
お祭りの様子、伺い知れます。

今年は初日、例年にない行列だったそうです(約100人)。
2日目は、こけし棚が寂しかったようです。
昨年も感じたことですが、長い間並んで購入する喜びは
大切と思いますが、後から来た人達は何も手にすることが
できなかったりします。

招待工人のこけしは、一人2本まで、などと制限があっても
良いと思います。
同じ工人さんのこけしを何本も山盛りで購入するような方を
数人みかけたと聞きます。

なんでも今はこけしブームが来ているようです。
でしたらなおさら、他の方々にも広く多く、たくさんの工人さん
のこけしを手にしていただかなくては、と考えます。

会場のあるビルナナビーンズには、
やまがた伝統こけし館があります。
20121030海老澤さん01
階上の、みちのくこけしまつりに疲れたら、小休止。
20121030海老澤さん02
古い時代のこけしが沢山お待ちしています。

20121028みちのく12
最高賞の佐藤保裕さん、にこやかに。

昨年の最高賞、高橋通さんは、今年もご夫婦で入賞です。
20121028みちのく06
20121030海老澤さん03


20121028みちのく16
20121030海老澤さん25
愉快な作品を沢山作って下さる、阿部進也さん。

20121030海老澤さん26 
笹森さんは、こけしがなくなって、色紙を書いておられます。

20121028みちのく15
テレビカメラも入ります。

20121028みちのく13
こちらも、ご夫婦で入賞の新山吉紀さん。
20121030海老澤さん27
美轆会のお仲間、大沼さんが吉紀さんの所に遊びに来てます。

20121028みちのく19
売れてまばらになりつつある、会場内のこけしです。

20121030海老澤さん04
会場入口あたりに、こんな展示もありました。

おまつりの初日夜は、宴会。会田栄治さんご挨拶です。
20121028みちのく17
混ざりたいですね、楽しそうです!
20121028みちのく18

年々、出品する工人さんが減っていると、どのこけしの
コンクールでも言われています。
こけしを求める東北以外の皆さん、是非、ご旅行ついでに
産地に赴き、直に工人さんと接してみてください。
このような、おまつりの時に、事前に予約して宴会交流会
に参加してみるのも一興です。
スポンサーサイト

テーマ : 伝統工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【第32回 みちのくこけ】

前の記事に、入賞者情報、お写真。東京でのイベントの様子。肘折り温泉の、なめここけしまつりの様子。近

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト