2011.8.27からカウントしています

新緑のこけし催事

新緑の季節、筍のごとくこけし催事もあちこち。
近々の催事はこけしを買うサイトの催事案内でご確認下さい。

しまぬき本店ギャラリーでの「志田菊宏作品展」
カメイ美術館での「新収蔵こけし展」
ねぎしでの「第1回下谷こけし祭り」
長野県での「東北のこけし若手工人3人展」
など、上記サイトでご案内しています。

青葉こけし会の総会、第170回例会のご案内は1つ前の記事
遠刈田の新人3人展の様子は、2つ前の記事です。
こけしポッドキャストは、右側の正方形のアイコンからどうぞ。

さて、緑まぶしい季節に、仙台の奥座敷秋保温泉で密かに
「こけしと暮らす展」開催中です。
こけしと暮らす展01
秋保 木の家は、駐車場から木の門をくぐり、渓谷を見下ろしながら道を辿ると宿泊施設のロッジ村、様々な陶器を購入出来るうつわ館、その奥に喫茶部門の珈琲館があります。「こけしと暮らす展」は、うつわ館の向かい側にある、秋保 手しごと館のお二階で、6月12日(火)まで開催しています。
こけしと暮らす展02
副題にー玩愚庵こけし屋鈴木明と仙台こけしぼっこーとあるように、秋保在住の鈴木明さんのこけしも様々展示販売されていました。
こけしと暮らす展09

こけしと暮らす展03

仙台こけしぼっこがプロデュースする、こけし雑貨。
KOKESHIENこけしえんを通じての中古こけしを販売もございました。(「KOKESHIEN!こけしえん」は、東北の復興を支援するプロジェクトです)
こけしと暮らす展04

こけしと暮らす展05

こけしと暮らす展06

こけしと暮らす展08

こけしと暮らす展07

木の家は、ゆっくり時間を過ごすのに最高のスポット。
風景を楽しみ、喫茶を楽しみ、様々な工芸品を楽しむ事が出来ます。
ロッジ村での宿泊以外は、入場無料です。
駐車場も無料ですので、秋保におでかけの時はちょっと足を伸ばしてみてください。

緑の元気なこの季節。
磊々峡(らいらいきょう)散策も一興です。
静かな温泉街、秋保で、しばし俗世の喧噪を忘れ、こけしとともに時間を過ごしてみましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト