2011.8.27からカウントしています

小学校で絵付け教室

12月の例会の様子や、グリーンプラザでの20~25日
の展示実演詳細は、前の記事こけしを買うサイトの
催事案内と、最近の青葉こけし会でご覧下さい。

2011年12月12日月曜日、遠刈田系伝統こけし工人、
小笠原義雄さんが、小学校に絵付け教室に来てくれました。
2011121203.jpg 2011121202.jpg

2011121204.jpg 2011121201.jpg
ろくろを回して木をかたどる様子を見せて
くれた小笠原さんの周りは「かごめかごめ」
のように順番に子ども達がぐるぐる。
「すごいー」「かっこいいー」と歓声が上がりました。
2011121208.jpg
「分からないことがあったら聞いてください」と
言うと、あちこちで子ども達に質問されては
しゃがんだり立ちどまったりして教えてくれました。
2011121206.jpg 2011121212.jpg

2011121213.jpg 2011121214.jpg

2011121215.jpg 2011121216.jpg

2011121217.jpg 2011121207.jpg

2011121209.jpg 2011121210.jpg

2011121211.jpg

集まった4年生、伝統を学ぶ授業でこけしを絵付け。
アバンギャルドな可愛いこけしができていました。
スポンサーサイト

テーマ : 伝統工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ろくろ挽き

コメントありがとうございます。街で「こけしコンクール」があるなんて、とても素晴らしいことです。仙台市内では、そういう定期的なものがないだけに、授業の中で伝統的なこけしに触れる機会があるだけでも、有り難いと思います。
このシンプルで美しい人形、もっと沢山の子ども達に知って欲しいですね。

懐かしい^^

うちの街でやってる「こけしコンクール」の時に自分も昔絵付けしましたよ^^

でも白木のこけしを渡されて絵を書くだけでした。

ろくろ引きとかから接する機会があってもいいと思うんですけど・・・ちょっともったいない気がします。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト