2011.8.27からカウントしています

第31回みちのくこけしまつり

他の催しは、前の記事や、ポータルサイトこけしを買うイベント案内で
ご覧下さい。

10月1日2日は、二つのこけし催事。

こけしの染料は水に弱いので、汗ばんだ手濡れた手で
触ると色落ちします。
まだ購入していないこけしは、そっと大事に扱いましょう。



第31回みちのくこけしまつり
今日10/1は、みちのくこけしまつり偵察です。
第31回みちのくこけしまつり

2011100102.jpg
開会式は10時15分から、もうすでに会場に入る人達は
番号札持って待機中。
そのせいで、開会式会場はいたって静か。
2011100101.jpg
テープカット一番手前右は、山形県こけし会会長、会田栄治工人。

2011100104.jpg
土湯系、高橋通さんは、今回、最高賞受賞。
奥様もダブル受賞で、記念撮影を・・・
震災後、南相馬から流れ流れて
今は山形にお住まいだそうです。
2011100103.jpg
手前はテレビカメラ。
喜びの握手を求められています。

実演工人は、今回異例の女性工人4人&男性工人1人。
会場、奥の方からのブースでご紹介します。
唯一の男性工人、佐藤哲郎さん(遠刈田系)。
にっこり余裕のマイスタースマイル。
2011100108.jpg

既に品薄になっていた、奥瀬陽子さん(津軽系)。
ちょこんと座って、ちんまりとブースにおさまって
どことなくお人形のようでした。
2011100107.jpg

こちらも品薄、残ってるのは今から描くもの。
お客さんとお話し中で、あまり良いショットでなく
申し訳ない、井上はるみさん(弥治郎系)。
2011100109.jpg

ビューティースマイルは、山形のプリンセス
梅木修一さんの娘さん、梅木直美さん(蔵王高湯系)。
受賞もされていました!
2011100106.jpg

そしてラストバッターは、スーパーハッピー、
限りなく明るいパワーを発する、
太陽のごとき六郷仁美さん(遠刈田系)。
2011100105.jpg

ナナビーンズ入口には、こんな看板。
見つけて入って来て下さい。
会場は6階、5階には山形こけし館もあります。
2011100110.jpg
会場である、ナナビーンズの近くには、
山形第一小学校を利用した文化施設
「山形まなび館」があります。
東北の良さ、古き小学校の面影、そして
美味しいものや、工芸品にも出会える場。
2011100111.jpg
山形まなび館」内「雨穀カフェ」は、
ヘルシーなカレーやお菓子、飲み物でゆっくり。
教科書などの古い文献も、廊下を辿ると奥に展示あり。
東北のいいものを売るミュージアムショップも充実。
2011100112.jpg

ナナビーンズから歩いて行ける場所には、
良い所がいっぱい。
山形まるごと館紅の蔵では、美味しいものも美しいものも満載。
1泊して、もっと楽しみたいエリアです。

受賞こけしは、後日、追記としてアップデートします。

スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

失礼しました

先ほど、哲郎さんのお名前、直しました。
おしえていただいて、ありがとうございます。

小さい、けれど大事なこと

のっけから苦言ですみません。遠刈田温泉の「佐藤てつろう」さんのお名前の表記は「哲朗」さんではなく、「哲郎」さんです。お名前は個人を識別する大切なものですので、誤記のままでは失礼と思い今回指摘させていただきました。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト