2011.8.27からカウントしています

第59回全日本こけしコンクール:ホワイトキューブ

会員Iさんからお写真とレポートをいただきました。
お天気に恵まれた良い連休でしたね。
20170503会場01

20170503会場08

20170503会場03

20170503会場02

20170503会場04
5月3日、白石こけしコンクールへ出かけてきました。
午後からでしたので、会場も実演工人さんものんびりムードでした。
(工人さんのお写真は順不同です)
20170503会場12

20170503会場11

20170503会場05

20170503会場06

20170503会場07

20170503会場09

20170503会場10

20170503会場13

20170503会場14
実演工人さんを一巡し、小林清工人はろくろ実演していました。
コンクール作品は欲しいと思うものは、既に売約済であった。
それにしても、数日前から並んだ愛好家は、
どんなこけしを求めているのでしょうね?

みなさん、ご所望のこけしはゲット出来ましたか?

今回の内閣総理大臣賞は、弥治郎系高田稔雄工人作『幸太型』でした。

 審査講評
古風な表情に、胴の上部は白木のままで、下部に
ろくろ模様とカンナ溝を施し、
『省略の美しさで時代を描く方法に非凡さを感じる』
と評価された。
20170503作品01
高田工人は、白石市の伝統こけし工人後継者育成事業で
修業し、昨年デビューし2年目での栄冠であった。

では、他の受賞作品をご覧ください(敬称略)。
20170503作品02
鳴子系:桜井昭寛 岩蔵型10.5号

20170503作品03
鳴子系:柿澤是伸 勘治型11.5号

20170503作品04
弥治郎系:新山真由美 福太郎型11号

20170503作品05
遠刈田系:小笠原義雄 9.5号桜くずし

20170503作品06
蔵王高湯系:岡崎幾雄 桂材栄治郎型10.6号

20170503作品07
山形作並系:鈴木明 胞吉型裾絞り9号

20170503作品08
鳴子系:高橋義一 勘治型11.5号

20170503作品09
津軽系:阿保六知秀 幸兵衛型くびれだるま9絵号

20170503作品10
木地山系:阿部市五郎 本人型

20170503作品11
土湯系:渡邉忠雄 11.5号由吉型

20170503作品12
遠刈田系:佐藤保裕 8.5号細胴重菊 

20170503作品13
土湯系:荒川洋一 さくら(い)10号

20170503作品14
南部系:田山和泉 もりおかぼっこ10号

20170503作品15
弥治郎系:新山実 カヤ材9.6号本人型

20170503作品16
肘折系:鈴木征一 肘折系ガラ入10号

20170503作品17
木地山系:本間功 泰一郎型8号

20170503作品18
木地山系:三春文雄 石蔵型10号

20170503作品19
山形作並系:志田菊宏 大正型線入り8号

20170503作品20
弥治郎系:新山吉紀 福雄型10号

20170503作品21
津軽系:本間直子 幸兵衛型だるま

20170503作品22
土湯系:野矢里志 芳蔵型10号

20170503作品23
弥治郎系:佐藤英雄 11号今三郎型

20170503作品24
遠刈田系:佐藤早苗 護型くびれ旭菊9号

20170503作品25
作並系:平賀輝幸 直胴細型9.5号

20170503作品26
木地山系:高橋雄司 本人型10号

20170503作品27
木地山系:沼倉孝彦 儀一郎型11.3号

20170503作品28
弥治郎系:佐藤誠考 誠古型細くびれ10号
20170503作品29
土湯系:阿部国敏 治助型10号

20170503作品30
津軽系:北山盛治 本人型ダルマ10号

20170503作品31
木地山系:北山賢一 米吉型10号

20170503作品32
遠刈田系:日下秀行 茂吉型8号

20170503作品33
弥治郎系:吉野稔弘 8号

20170503作品34
肘折系:吉野誠二 周助平頭細胴

以上が第一部(伝統こけし部門)でした。

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

第4部門(木地玩具の部)では、招待工人として
例会に来てくださったのも記憶に新しい工人さん。
20170503作品35
山形県:小林繁男 こけしやさん

みなさんご周知の木地玩具の第一人者
20170503作品36
山形県:阿部進矢 相撲だるま

みなさんおめでとうございます!

下の2つの画像は入賞者名簿です。
個人情報ですので、ご住所は掲載しませんが、青葉こけし会は
伝統こけしの愛好会なのでここでご覧になれない
第2部(新型こけし)、第3部(創作こけし)、第5部(応用木製品)
が気になる方々はご覧ください。
クリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
2017白石入賞名簿001 2017白石入賞名簿002

スポンサーサイト

ホワイトキューブに想いを馳せ

すでに旅の計画はすっかりできている方々も多い。

第59回全日本こけしコンクール
・第23回白石市地場産品まつり


◆平成29年5月3日(水・祝)~5日(金・祝)
◆時 間/9:00~17:00(3日は審査品の一般見学は10:00から) 
◆場 所/ホワイトキューブ(白石市文化体育活動センター)
◆交 通/•東北新幹線 白石蔵王駅から徒歩約5分
     •東北本線 白石駅から車で約5分
     •東北自動車道 白石ICから車で約15分
      シャトルバスなどの詳しい情報はこちらのサイト
2017042白石

11系統すべてのこけしが集結、展示、販売される夢の祭典。
こけし絵付コーナー、すぐ参加できるワークショップ、
地元の美味しいもの、工芸品などもお楽しみです!

初日の5/3には、白石市内で
白石市民春まつり~片倉公まつり開催!

この期間、弥治郎こけし村へのシャトルバスも出ます。
下の画像をクリックすると別画面で大きくごらんいただけます
20170422弥治郎バス

シャトルバスなどの詳しい情報はこちらのサイト
20170422弥治郎1

弥治郎こけし村では4/22土曜日、たくさんのお客様に
楽しんでもらおうと池の大掃除や、木々の伐採などを
地元工人さんたちがなさっておられました。

20170422弥治郎3

20170422弥治郎2

20170422弥治郎6

過去3回、ホワイトキューブで弥治郎ダンサーズと共に会場を
盛り上げたこの子たちの看板が4/22除幕されました。
昨年寄付された基金を元にこけし材のミズキが植樹されています。
詳しくは弥治郎こけし村でご案内してくださいます。
20170422弥治郎5

ミズキは切るとこんな樹液を出すのだそうです。
20170422弥治郎4

もう一つ、大きなニュースがあります!
<鳴子こけし>
パリに出展 海外に活路求める

地元誌・河北新報が報じてくれています。
4/21の新聞でした。
下の画像をクリックすると別画面で大きくごらんいただけます
20170422河北

土湯こけし祭り

3/15〜梅木直美さんが関西においでになる「大東北展」
については1つ前の記事をご覧ください。

春は異動、進学、引っ越し、年度変わりの時期。
3月4月は色々と落ち着かないですが、それでも毎年
楽しみにしているのは
土湯こけし祭り
下の画像をクリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
20170415土湯001
20170415土湯002
今開催中のこけ博とともに楽しみ満載の土湯温泉にお出かけ。
祭り懇親会付きの泊りプランはお早めにご予約ください。
詳しくは土湯温泉観光協会まで。
お電話:024-595-2217

遠刈田にある、みやぎ蔵王こけし館ではまだまだ
メキシコケシ展も開催中。
20170225遠刈田3

20170225遠刈田2

20170225遠刈田1

運が良ければ修行中の3人さんと指導に当たっている
工人さんにも会えます!
この日は駐車場の隅っこで木の皮むき、乾燥のために
井ケ田に組み上げる作業を、佐藤勝洋さんの指導で。
20170225遠刈田4

春の足音こけし催事

京都では2つもこけし催事がございます。
福島市土湯温泉での催事は1つ前記事に詳しくご案内しています。

京都タカシマヤでの大東北展
 梅木直美さんがご参加です!
   ■3月15日(水) → 20日(月・祝)
   ■7階催会場 ※最終日は午後5時閉場
下の画像をクリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
京都髙島屋201703

コトコトこけし博の詳細は、1つ前の記事とこちらへ。
下の画像をクリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
20170311コトコト

土湯温泉こけ博2017

3/1〜仙台駅前AER工芸ウィークのご案内はこちらから。
秋田県こけし展レポートはこちらから。
こけし催事最近はこちらからご覧ください。

毎年みなさん楽しみにしていらっしゃる土湯こけし祭り
4月の第3土・日、今年は4/15土・16日です。
プレイベントこけ博
土湯温泉 Kokeshi&World Craft 博覧会!
は3月上旬から始まります。
様々な企画がされています!

下の画像をクリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
201703土湯こけ博s

1. こけ博開会宣言
  こけし雛御開帳~土湯女将美湯の会おもてなし
   3月5日 11:00~13:00(展示は17:00まで)
   元スパクリニックつちゆロビーにて(向滝旅館近く)
    どなたでも自由参加無料(駐車場はありません)
201703こけ博1

2. 土湯系伝統こけし講座
  講師はアサヒ写真館の店主さんです
   3月12日 10:00~12:00
   支所3階にて、参加無料(先着20名まで)
   お申込 ▷ 024-595-2217(土湯温泉観光協会)
201703こけ博2

3. 土湯温泉こけし巡り
   3月19日(日)  11:00~15:00
   3月20日(祝月)11:00~15:00
   参加費:1500円(先着20名まで・昼食代含)
   どちらか1日のみ参加可
    ・まち歩きをしながら、町内に収蔵されているこけしを巡り歩く一日
    ・こけし工人さんの工房を巡り歩く一日
   お申込 ▷ 024-595-2217(土湯温泉観光協会)
201703こけ博3

4. こけ女ミーティング
  3月26日(日)13:00〜15:00
  土湯温泉町支所3F
  講師は女性工人スター新山真由美さん!
   参加は女性限定先着20名(参加無料)
   お申込 ▷ 024-595-2217(土湯温泉観光協会)
201703こけ博4

5. きぼっこちゃんファン感謝祭
  4月2日 13:00 観光協会前集合(〜15:00)
        16:00~各旅館出演
   どなたでも無料でご参加いただけます
201703こけ博5

6. World Craft Kokeshi Contest
 日本国内在住の外国人の方々限定のコンクールです!
  参加募集: 3月1日(水)〜4月8日(土)
   参加必須条件は、動画・SNSなどで情報発信していただくこと
   先着50名まで、参加無料(かいたこけし送付のみ自己負担)
    4月9日 結果発表 表彰式
   お申込 ▷ 024-595-2217(土湯温泉観光協会)
201703こけ博6

 * * * * * * * * * * *

3/11〜12京都で開催のコトコトこけし博情報はこちら
20170311コトコト

各地で楽しくすごしましょう!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。