2011.8.27からカウントしています

第205回定例会ご報告

第205回定例会は、4月8日日曜日、戦災復興記念館で
無事に持たれました。
2018040803.jpg
今回はこけし関係の催事の予定が多く、ホワイトボード
は案内ポスターやチラシでいっぱいでした。
2018040813.jpg
もう始まっている展示のご案内。
2018040814.jpg
西田記念館で開催中の中丿沢こけしの展示は、
20180421土湯01
4/21土、22日開催の土湯こけし祭りと一緒に
ご覧になる方々多いでしょう。
どちらも楽しみですね。

201803251.jpg
この津軽こけし館のイベントの大きな山の一つが
4/15にございます。
会員でお出かけになった方いらしたら、ぜひ
こちらにお写真をいただけたらとおもいます。

2018040804.jpg
全日本こけしコンクールのポスターもありました。
白石市で開催ですから、リノベーションが終わる
弥治郎こけし村にも、是非お出かけください。


第205回、始まりです。

日時:平成30年4月8日(日)13時
場所:戦災復興記念館4階会議室


斎藤会長挨拶から始まり、新年度の挨拶・こけし界、工人、会員情報、
新会員の紹介。

新人工人の紹介 我妻昇(遠刈田系)・木村敦(弥治郎系)
(敬称略)

会報『青葉』の原稿募集
平成30年度会費の支払い(3,000円)などなど
慌ただしい新年度初の例会。

2018040812.jpg

こけし行事等の報告(諸行事・工人近況・書籍発行等々)
  ※前回(㋁例会)から今例会まで

  ①各地の『こけし雛展』弥治郎・遠刈田・津軽・土湯等
    弥治郎は、リニューアル工事のためプレハブでの展示にも関わらず愛好家に来て頂いた。
  ②『秋田こけし展・犬っこまつり』2/10~11(湯沢市)
    相変わらず人気があり、相当数が並び整理券を確保していた。
    今回から会場が変わり、ちょっと遠い(湯沢駅から徒歩30分)
    文化会館となり不便さを感じた。
    シャトルバスも運行されていたが、初めてなのでスムーズにいってなかった。
    最高賞秋田県知事賞は2年連続6回目の三春文雄工人、特別展示として、
    青葉こけし会会員でもある樫尾清逸さんの『現代(いま)を彩る工人たち』
    として、樫尾さんの素晴らしいこけし群の展示でした。
  ③『伝統こけしのいまと未来』3/27~4/2(仙台三越)
    来場工人 小笠原義雄・梅木直美・田山和泉(敬称略)
    ※むつめくTOHOKUの3回目の開催、三越の会場にはあまり
     観衆がいなかった。もっと、事前PRが必要である。
  ④工人近況、こけし書籍等あれば紹介説明
  訃報 3月23日死去・大沼力工人(鳴子系)91歳
      3月23日死去・朝倉きぬ工人(遠刈田系)99歳
    愛好家の坂入喜良さんの『今晃のこけし・工人似顔絵図楼』の案内
  ⑤その他 
    こけし手帖(東京こけし友の会会報)3月号に掲載の、青野由美子さん(カメイ美術館学芸員)の追悼『平井敏雄先生』を紹介。

今後のこけし行事こけし館等の紹介
  ①『第43回土湯こけし祭り』 4/21~22
     こけし供養祭・こけし山車・髙橋五郎氏トークショー・愛好家との交歓会
     こけし会会長によるトークショー(東京・青葉・秋田・福島・郡山)
     当たり券付6寸こけし(1,000円)販売
     招待工人こけし販売(正文・梅木・日下・真由美・春未)
②『第60回全日本こけしコンクール』5/3~5
   実演:笹森淳一・柴田良二・煤孫盛造・大沼秀顕・鈴木征一・
   田中恵 治・平賀輝幸・佐藤康広・阿部国敏・佐藤祐介(敬称略)
   2寸60本記念こけし(60,000円)・切手・マグカップ・灯篭等の販売
③ カメイ美術館『亀井昭伍コレクションより・古作こけし名品展』4/22迄
④ 西田記念館『-異色の表情-中ノ沢系こけし』4/3~7/31
⑤ 津軽こけし館4/15『30周年アニバーサリーフエスタ』津軽工人による実演販売
⑥  弥治郎こけし村 3/30工事完了 『5月3日』にリニュ―アル再オープン』

シリーズこけしの配布
  29年シリーズ髙橋義一工人作 4回目(7,8本目)
  30年シリーズこけしの紹介
   平賀輝幸工人作


2018040821.jpg
会員によるサロントーク

2018040823.jpg
  ①女性会員による『私のフアーストこけし』
    井上ゆき子、はるみの子守りこけし・佐藤良子作その他小寸
    産地に赴き、工人さんと直に話することが大事

2018040822.jpg
  ②桑永武夫さん『こけしいろいろ』
    高齢工人の枯れた味のあるこけしを紹介
    大葉亀之進・小林清次郎・志田菊麿・小南三郎等


2018040811.jpg
招待工人 三春文雄さん(木地山系)です!

2018040810.jpg
石蔵型のうちわを持つ手のバリエーションを
見せてくださったり

2018040809.jpg

2018040808.jpg

2018040807.jpg

2018040806.jpg
様々なこけしを見せていただき、改めて引き出しの多さと
技術の確かさに会場は熱気に包まれました。


他にはこんなこけし
2018040801.jpg
佐藤早苗(遠刈田系)さんの近作、

2018040802.jpg
野矢里志(中ノ沢系)さんの近作も皆で鑑賞しました。


次回例会は
   第206回例会・総会 平成30年6月3日(日)
            『仙台ビジネスホテル』にて
年一回の大きな集まりです。
みなさんご準備よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

第204回例会ご報告

まずは近々のイベントのご案内です。
過去の記事と重複してもまた
改めて並べてご案内いたします。

ついに今週末に迫ってまいりました!
第42回秋田県こけし展
湯沢文化会館
2/10土・11日
20170210湯沢001
20170210湯沢002
毎年楽しみな木地山系こけしの祭典ですね。

 * * * * * * * * * * * * * * * *

東京でもイベントがあるようです。
こけし屋さんも参加、佐藤正廣さん康広さん。
20180204WAZA2018.jpg

 * * * * * * * * * * * * * * * *

木地雛イベントのフライヤーが出揃いました。

第9回 楽しい、ひなこけし展
津軽こけし館
開催中~3/21水・祝
e0318040_10465643.jpg
詳しくはこちらをご覧ください。


第24回雛の宴展
弥治郎こけし村
開催中〜3/4日
20180204やじろう


第21回こけしびなまつり
みやぎ蔵王こけし館
開催中〜3/21水祝
H3001みやぎ蔵王こけし館3H3001みやぎ蔵王こけし館4

今年はどんな木地雛を見ることができるでしょう?
一年中飾っておける木地雛、密かに人気を集めています。

 * * * * * * * * * * * * * * *


青葉こけし会第204回定例会ご報告です。
 仙台市戦災復興記念館4階 第1会議室
 午後1時〜無事開催されました。
20180204例会10
年頭の弥次郎での初挽きの様子など会員から各地の
催事参加などの話を聞きました。

今回の招待工人は、鳴子の大沼秀顕さん。
20180204例会11
大沼さんには楽しいお話をたくさん聞かせていただきました。

大沼さんの近作を色々お持ちいただいてお話を聞きました。
20180204例会02
ご存知、見事な矢車菊。

20180204例会03
様々な伝統模様など。

20180204例会04
モダンなアレンジを加えたもの。

20180204例会09
作り付けの通称「エノキタケこけし」なども。
お正月にインフルエンザになったと聞き心配していましたが
お元気な姿を見られて一同安心しました。

他に原町の高橋通さん
20180204例会06

奥様の高橋順子さんの作品。
20180204例会05

仙台の加納陽平さん(加納博さんのご子息)の作品。
20180204例会07

八王子の小椋英二さんの大寸迫力の作品。
20180204例会小椋2

20180204例会小椋1

英二のお弟子さんの妙美さんの中寸作品もご覧いただきました。
20180204例会08


サロントークの「私のこけしコーナー」では、
間も無く東北を離れる会員から。

「こけしいろいろ」
は毎回おなじみの木に詳しい
年輪を重ねた会員から貴重なお話をいただきました。

 * * * * * * * * * * * * * * *

第203回例会ご報&江戸独楽実演ムービー付(カメイ美術館)

土湯で、阿部計英さんが11/24に、渡邉鉄男さんが11/27に。
同い年で生まれた月まで同じお二人が81歳で。

遠刈田では、佐藤守正さんが12/9に92歳で逝かれました。

会員一同、ご冥福を心より願っております。


先日、2017年12月9日(日)、カメイ美術館で開催中の廣井道顕さん
の江戸独楽に合わせ、弟子の前田良二(まえだ・りょうぢ)さんが実演にいらっしゃいました。
『りょうじ』ではなく、『りょうぢ』さん、です。

02.jpg



もちろん廣井さんもご来館でした。
01.jpg

その場で独楽を挽いて、ろくろ線を自由に入れて
実演していた方々はそれぞれ個性的な独楽を手に
大喜びしていました。

 * * * * * * では、例会のご報告です * * * * * * *

12月10日日曜日。
戦災復興記念館にて、無事第203回目の例会が持たれました。

ブログ管理人は出席できず、お写真とレポートをIさんからいただきました。

17.jpg

今回の招待工人は、遠刈田から来てくださった
日下秀行さんです!

近作やら玩具やら、メキメキと腕を上げておられます。
18.jpg
手に取る人の笑顔が見えるような作品群。

07.jpg 08.jpg 09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg
だるま、いいお顔です!

16.jpg
なんと、だるまは鉄棒もします。


他には田山和泉さんの近作の展示鑑賞。
05.jpg

06.jpg


このところ大きな賞を続けて受賞されている
高田稔雄さんの作品を鑑賞しました。
04.jpg 03.jpg

今回も楽しそうですね。
管理人も次回は出席できますように。

第202回例会ご報告・11月の催事&津軽工人フェス

去る2017年10月29日日曜日、第202回定例会が無事持たれました。

来月11月は東京の刺抜き地蔵で
木地山系伝統こけし製作実演があります。
11月10(金)〜14(火)です。詳しくは下記をご覧ください。
クリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
7月に行きそびれたり買いそびれた方々、チャンスです。
201711巣鴨001

その次には山形ビッグウィング
第37回みちのくこけしまつり開催です。
2017年11月18日〜2017年11月19日 10:00〜16:00
11/19(日)の2日目限定で、10cm以下の小寸こけし販売もあり!
こけし絵付け体験は、1本400円です。
下の画像をクリックすると別画面で大きくご覧いただけます。
201711みちのく

第4回山形ビッグウイングフェスティバルが同時開催なので
お楽しみも広がりますね。
行き方はこちらビッグウィングのアクセスページで確認してください。



『こけしの名札』は、販売続行中です。
20170628河北
ご注文は金港堂書店か、青葉こけし会まで。
Tel 022 - 397 - 7682
Tel 022 - 257 - 4016
よろしくお願いいたします。


招待工人はいつも優しい笑顔の太田孝淳さん(土湯系)。
20171029例会2028
太田孝淳さんの近作をお持ちいただいてお話を聞きました。
20171029例会2023

20171029例会2022

20171029例会2021

今回からは趣向を変え、会員の中からお話をしていただきました。
初回は女性会員から自分の好きなこけしについて。
『こけしの名札』でもこけしに使われる材料について記事を提供して
くれた会員からもまたお話を聞かせてもらいました。
20171029例会2027

シリーズこけしの配布は、髙橋義一工人作 3回目(2本)でした。

他には柿澤眞里子さんの愛らしい姫だるまいろいろ。
20171029例会2025

鈴木敬(たかし)さん(鈴木明さんのご子息)の作品。
20171029例会2024

を会員みんなで鑑賞観察しました。
悪天候で集まりが良くありませんでしたが、今回も楽しく
例会を持てたことにみなさんに感謝します。


そして会員から津軽の工人フェスでの写真をいただきました。
20170929津軽

朝7時前、開場までまだまだですがこの様子。
201710津軽09

盛美津雄さん。
201710津軽01

開場後の混雑する会場。
201710津軽06

今回の特別セット「姫だるま担ぎ」セット。
201710津軽04

懇親会会場の様子です。
201710津軽10

201710津軽08

201710津軽07

来年もまた、楽しみですね。
みなさん1年後の10月、工人フェスに備えましょう。

第201回例会ご報告(写真入れました)

今週末は鳴子こけし祭り
来週末はろくろ祭り弥次郎こけし村感謝祭
詳しくは1つ前の記事をご覧ください。

去る2017年8月27日日曜日、第201回定例会が無事持たれました。

「200回例会を通過点にし、250、300回と延ばしていきたい。」
と、斎藤会長の挨拶から始まりました。

20170827_a1.jpg

会員の参加者から報告がありました。
   『第26回美轆展』7/15~17
   『みちの くの木地玩具展』7/25~8/6
   『秋田こけし展』8/6~8
   『仙臺こけし洞カメイ美術館を巡る散歩』8/20 

『こけしの名札』は、現在420部販売済(700部刊行)
みなさん、時間がかかっても頑張って完売を目指しましょう。

今後のこけし行事案内
   『鳴子こけし祭り』9/1~3
   『遠刈田伝統こけしろくろまつり』9/9~10
   『弥治郎こけし村感謝祭』9/9
   『津軽伝統こけしフエステバル』10/21~22
   『山形みちのくこけしまつり』未定

各地のこけし館の企画展案内
   『西田記念館』~『女性工人と時代の移ろい』11/30まで   
   『カメイ美術館』~『廣井道顕 江戸独楽の世界』8/22~12/17
   『津軽こけし館』~『ポケットこけしパークへようこそ!』8/27まで

工人近況
  ・鈴木敬(たかし)工人デビュー(作並系鈴木明工人子息)    
    佐藤健兒朗さんの持参初作こけしを鑑賞   
  ・髙橋通工人 原町へ戻り『こけしや』オープン(6/1より)
    髙橋工人が、秋田こけし会宛てに出した手紙を概略紹介

シリーズこけしの配布
  髙橋義一工人作 2回目(2本)

新作こけし本の紹介斡旋
   『伝統こけしの本』萩原健太郎著 2,500+税⇒特別価格2,200円(税込)

招待工人の紹介
20170827_a2.jpg

 蔵王高湯系 田中恵治工人
   ※蔵王温泉の岡崎栄作、嘉平治、幾雄工人と続く、名門『能登屋』の栄
    治郎型を継承 
    昭和51年より木地修業、各こけしコンクールで入賞し
    平成19年『第27回山形みちのくこけしまつり』で内閣総理大臣賞を受賞   
20170827b4.jpg

20170827b3.jpg

20170827b6.jpg

20170827b2.jpg


その他こけしの紹介説明

阿部進矢工人作
20170827c2.jpg

20170827c3.jpg

20170827c1.jpg


五十嵐嘉幸工人作数種

20170827d2.jpg

20170827d1.jpg

古品数本をくじを引きプレゼント

次回、202回例会10月29日の案内(招待工人・土湯系太田孝淳工人)


そして16時解散となりました。
レポートくださった Iさんありがとうございます。
写真はSNさんがご提供下しました。

今回もいろいろなこけしを眺めつつ話題に心躍らせたことだったでしょう。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト