FC2ブログ
2011.8.27からカウントしています

催事のご案内


梅雨にはいり、たまの晴れ間が嬉しい季節となりました。
先日の地震で山形県にお住いの工人さんを
心配されたのではないでしょうか。
全てが復旧されるまでは時間がかかりますが
被災された地域の方々に一日も早く日常が戻りますことお祈りいたします。

さて、
カメイ美術館では開催中の企画展示にあわせて
ギャラリートークが開催されます

7月7日(日) 15時より
今回、貴重なコレクションの展示協力をされた橋本永興氏(前東京こけし友の会会長)と
高橋五郎氏(こけし研究の第一人者であり音楽家でもある)と弥治郎系工人 新山吉紀氏、鳴子系工人櫻井昭寛工人による
ギャラリートーク。貴重なお話を聞く機会です。
是非ご参加ください


4.jpg

5.jpg


つづいて美轆展のご案内です

無題

今年は7月20(土)、21日(日)の二日間の開催です。
西田記念館
午前9時~午後17時まで(入場は午後16時半まで)
最終日は16時まで(最終入場は15時半まで)

今年で28回目となる美轆会による展示販売です。
工人達の優れた技術に感動の二日間です。
福島は桃の最盛期を迎える少し前
こけしとともにお土産に桃を🍑

同じ日程で 青森県 津軽こけし館では人気イベントのポケこけが開催されます。
皆様、日程をおくりあわせの上ご参加ください。



スポンサーサイト

工人の訃報

木村佑助工人 3月28日ご逝去 (蔵王高湯系)
伊豆護工人 5月17日ご逝去 (鳴子系)
水戸 寛工人 6月14日ご逝去 (蔵王高湯系)

ご冥福を心よりお祈りいたします

第212回例会 第36回総会・交流懇親会


令和元年6月2日 青葉こけし会第212回例会・第36回総会が無事もたれました。


201906021720294b0.jpeg

斎藤会長からの挨拶のあと
長年、会に尽くされた会員お2人のご逝去の報告がありました。
全員起立、黙とうを捧げました。


その後、平成30年度会計監査報告、運営予定報告などが行われました。

そしてお待ちかねの表彰式。
平成30年度例会皆勤賞、会報「青葉」32号 原稿賞です。
皆勤賞、原稿賞共に一人ずつ前にでて会長から賞状と副賞のこけしをいただき
会場からはその都度拍手がわきおこりました。
20190602223546aa4.jpeg


皆勤賞は 弥治郎系 新山実工人の作品
20190602175411236.jpeg

原稿賞は遠刈田系 佐藤忠工人の作品
20190602175434130.jpeg

今回から会場はホテルレオパレス仙台にかわり不慣れなせいでしょうか
皆勤賞受賞者、原稿賞受賞者 恒例の集合写真を撮り忘れたままに会は進行されました。


年一度、総会出席にいただく土産こけしは
弥治郎系 星定良工人の小寸
直胴とくびれの2種があったように思います。

そして待ちに待った抽選こけし
こちらは各工人からの寄贈で成り立っているものです。それぞれにこけしが入った紙袋をいただき開ける瞬間のワクワク。今回は蒐集家の方からの寄贈こけしの他、千賀の浦こけし会の方からの寄贈もあり一層紙袋は重くなりました。
入っていたこけしの工人にはお礼状を書いてくださいね。
なるべく1週間以内でお願いしています。
お礼状を送って以来やりとりが続いている方もいるのが産地のこけし会ならではないかと思います。

無事に例会、総会を終えたあとは会場を移して交流懇親会です。
以下はおこしいただいた工人、来賓の方です。
(説明なし、敬称略、順不同。スナップ写真と思ってご覧ください。)

20190602220622e75.jpeg

2019060217550229a.jpeg

  20190602220858a2a.jpeg  20190602221809aca.jpeg

  201906022218534f9.jpeg  201906022219104f7.jpeg

  20190602221926ae2.jpeg  20190602222058df0.jpeg

  20190602222115f55.jpeg  20190602223638010.jpeg

20190602223758ca8.jpeg

いままでの立食からテーブルになり
皆さん、心行くまでご歓談 たのしいひと時をすごされました。


千賀の浦こけし会からはここでも楽しいくじ引き抽選会、なんと!明太子をかけたじゃんけん大会を提供いただき
会は一層盛り上がりました。
20190602220803f63.jpeg


最後は来賓の方々も加わっての記念撮影
会場が広くなったので全員で撮影してもまだ余裕がありますね
20190602222133dff.jpeg
ご出席いただいた皆様、ありがとうございました。
事前準備から当日までトラブルなく進行された運営の方もお疲れ様でした。

次回の例会は8月25日 いつもの会場に戻り開催されます。
夏の間のこけし催事のお話をためてお越しください。



もう少し続きます。

今後の催事についてです。
福島県 西田記念館にて  美轆展        7月20.21日

秋田県 漆器会館にて   木地山こけし展   8月 3. 4 .5日

宮城県 鳴子小学校にて  全国こけし祭り  8月 31日

フライヤーなどで詳しいことは次回またお知らせいたしますね。






第36回総会と第212回例会のお知らせ

6月2日は令和元年初の青葉こけし会
第36回総会と第212回例会です

今年は総会例会の会場が例年と変わります。
お手元に届いた案内をよくご覧の上いらしてください。

無題

集合時間、受付開始は午前9時30分です。

総会及び例会は10時より11時30分(時間厳守です)
平成30年度の会計報告や運営報告の後は皆勤賞受賞者表彰や今後の予定報告などもあります。
会員の皆さんは1年に一度のお楽しみ、福引こけし抽選会もあります。

12時からは美味しいお食事と飲み物をいただきながらの交流懇親会がございます。

会員の他に工人さんや愛好家の皆さまもいらっしゃりこけしを大いに語るたのしい時間です。
気をつけていらしてください。

第61回 全日本こけしコンクール受賞作品と工人の方々



東北のこけしシーズンの本格的な幕開けとなる
第61回 全日本こけしコンクール
晴天の3.4.5日に行われました。
改元後初めて 令和元年初のこけしコンクールにふさわしい華々しい幕開けとなりました。
(このお写真は白石市役所からお借りしています)

image9_20190506074049164.jpeg

10日間という超大型連休の中、多くの熱心なこけしファンがお気に入りの一本を探しに来場しました。
コンクールに華を添えたのは招待工人や会場で物販、即売に協力された工人の方。
白石在住の工人さん、地元の有志の方々、職員さん、学生さんたちのお休み返上ので協力のもと、
会場は多いに盛り上がっておりました。


それでは 受賞作品をご紹介します。(敬称略、順不同)
入賞者名簿については一つ前の記事をご覧ください。

内閣総理大臣賞 肘折系 鈴木征一工人
本人型ガラ入れ10号 
1.jpg
鈴木征一工人は 4日に行われました初挽き再現コーナーも担当されました。
C77A407F-1418-4F3E-92CF-E4A66F31709C.jpg




農林水産大臣賞 鳴子系 柿澤 是伸工人
勘治型 11.5号
3.jpg

国土交通大臣賞 蔵王高湯系 岡崎 幾雄工人
桂材 栄治郎型原寸10.6号
4-1.jpg

文部科学大臣賞 小林 繁男工人
三郎型 唐花 10号
5.jpg

中小企業庁長官賞 櫻井 昭寛工人 
岩蔵型 10.7号
6.jpg

林野庁長官賞 新山 吉紀工人
栄治型 11.5号
7.jpg

観光庁長官賞 吉野 誠二工人
周助 昭和三白眼10号
8.jpg

経済産業省製造産業局長賞 鈴木 明工人
胞吉型 10号
9.jpg

東北経済産業局長賞 土湯系 高橋 通工人
忠蔵型 茎花Ⅱ 9.5号
10_201905051540428b8.jpg

東北森林管理局長賞 木地山系 沼倉 孝彦工人
伊藤 儀一郎型山茶花 10.9号
11_20190505154044826.jpg

東北運輸局長賞 木地山系 三春 文雄工人
久四郎型 9.8号
12_20190505154046ab5.jpg

宮城県知事賞 遠刈田系 小笠原 義雄工人
ボタ菊10号
13_20190505154047b8c.jpg

東日本旅客鉄道賞 津軽系 本間 直子工人
幸兵衛型 だるま絵10.5号
14_20190505154049a66.jpg

全日本こけしコンクール会長賞 遠刈田系 佐藤 保裕工人
西田蔵 衿付き重菊9号
15_20190505154050530.jpg

福島県知事賞 山形作並系 平賀 輝幸工人
直胴 9.6号
16_201905051540512de.jpg

山形県知事賞 中ノ沢こけし 瀬谷 幸治工人
善吉型 4白眼8号
17 (2)

岩手県知事賞 弥治郎系 新山 実工人
本人型まげ 10.5号
18_20190505154620c2d.jpg

秋田県知事賞 弥治郎系 富塚 由香工人
直胴(梅)8号
19.jpg

青森県知事賞 弥治郎系 新山 真由美工人
福雄型 8.5号
20 (2)

仙台市長賞 蔵王高湯系 田中 恵治工人
直胴テガラ10号
21.jpg

札幌市長賞 弥治郎系 井上 春未工人
五段旭菊 10号
22.jpg

福島市長賞 鳴子系 海老名 一郎工人
菱菊(天然秋田スギ材)10.1号
23.jpg

仙台商工会議所会頭賞 弥治郎系 星 定良工人
小原こけし (作り付け)8号
25_20190505160922bd3.jpg

河北新報社賞 津軽系 笹森 淳一工人
幸兵衛型 くびれダルマ8号
27.jpg

朝日新聞仙台総局賞 弥治郎系 佐藤 英之工人
栄治型 くびれ上下枝梅(武田型)12号
28.jpg

毎日新聞仙台支局賞 土湯系 渡辺 忠雄工人
土湯こけし由吉型 昭和10年代10号
29.jpg

読売新聞東北総局賞 南部系 田山 和文工人
もりおかこけし くるみ 7号
30.jpg

NHK仙台放送局長 津軽系 阿保 正文工人
稲太郎型 浜千鳥8号
31.jpg

東北放送賞 蔵王高湯系 梅木 直美工人
勝之助型 重菊10号
32.jpg

仙台放送賞 遠刈田系 佐藤 早苗工人
木目 10号
33.jpg

宮城テレビ放送賞 木地山系 高橋 一成工人
小椋秦一郎型 9.4号
34.jpg

東日本放送賞 鳴子系 早坂 利成工人
足踏みロクロ7.5号
35.jpg

仙台銀行賞 鳴子系 大沼 秀顕工人
竹雄型 8.8号
36.jpg

東北電力賞 土湯系 近野 明裕工人
佐志馬型 7号
37.jpg

白石市観光協会長賞 中ノ沢こけし 柿崎 文雄工人
善吉型 (2号)8号
38.jpg

経済産業大臣賞 土湯系 陣野原 幸紀工人
一輪車 福車
2.jpg

山形市長賞 山形系 阿部 進矢工人
汽車
24.jpg

小田原箱根商工会議所会頭賞 山形系 白鳥 保子工人

紅の詩 (最上紅花の色を使って)
26.jpg



それでは招待工人の方々です(敬称略、順不同)



土湯系 高橋通工人
image1_20190506073957974.jpeg

遠刈田系 佐藤勝洋工人
image2_201905060740386d7.jpeg

山形作並系 平賀輝幸工人
image3_20190506074040523.jpeg

木地山系 沼倉孝彦工人
image4_201905060740417e0.jpeg

蔵王高湯系 白鳥保子工人
image5.jpeg

弥治郎系 井上春未工人
image6.jpeg

津軽系 小島 利夏工人
image7.jpeg

鳴子系 小林 繁男工人
IMG_9536.jpg

肘折系 鈴木 征一工人
(お話する方が途切れることがなかったためお写真をお願いできませんでしたので初挽き再現のひとコマより)
IMG_9562.jpg


長くなりましたが 最後まで見ていただきありがとうございました。

第61回 全日本こけしコンクール 受賞者の発表がありました


大型連休に入り数日が経ちました。
おやすみの方もお仕事の方もいらっしゃると思います。

もうすでにご存知の方が多いことと思いますが、第61回全日本こけしコンクール受賞者の発表がありました。
コンクールにお出かけにならない青葉会員の方もいらっしゃると思いこちらのブログでも掲載させていただきます。

受賞された皆さまおめでとうございます
作品などは後日掲載いたします
20190429082917ea3.jpeg


20190429082930482.jpeg

(全日本こけしコンクールHPより転載、事務局許可済)

土湯こけし祭り

4月20.21日 第44回土湯こけし祭りが開催されました。
阿部国敏会長の挨拶の後
快晴の空に風船を飛ばし
平成最後のこけし関連祭りは華やかなオープニングとなりました。

201904221804531c6.jpeg


今年はイベントに世界こけし美人コンテストが新しく加わりました。「世界」にふさわく優勝者は海外の方でした。
それでは参加された招待工人の方々です(順不同、敬称略)



土湯系 高橋通、順子工人
20190423174404153.jpeg


弥治郎系 新山実工人
201904231743388de.jpeg


鳴子系 松田大弘工人
201904231743167a1.jpeg


鳴子系 小林繁男工人
201904231742512b1.jpeg


作並系 平賀輝幸工人
20190423174226869.jpeg



毎回大人気、地元土湯工人による こけし色紙プレゼントは
陣野原工人、近野工人
20190423174440484.jpeg



20190423174514080.jpeg


平成最後のこけし催事も多くのこけしファン、イベント目当ての若い親子連れで大賑わいでした。
令和の年はどのようなこけしに出会えるのか楽しみですね。


第61回全日本こけしコンクール


今年のGWは10連休となる方も多いようです。
こけしファンの皆様は予定に入れている方も多いと思いますが
5月に令和に改元されて初めてのこけし催事のお知らせです。

第61回全日本こけしコンクール     詳しくはクリック


61-top-min.jpg



61thこけコンチラシ(web用)1-212x300

 第61回全日本こけしコンクール招待工人は

津軽系………小島 利夏工人
木地山系……沼倉  孝彦工人
肘折系………鈴木  征一工人
蔵王高湯系…白鳥  保子工人
作並系………平賀 輝幸工人
鳴子系………小林 繁男工人
遠刈田系……佐藤 勝洋工人
弥治郎系……井上 春未工人
土湯系 ………高橋 通 工人

3~4日に実演を行います。
また、今回も招待工人のこけし創作に打ち込む姿を写した作品を、コンクール会場に展示します。

このほかに、地元の弥治郎系工人さんたちが別ブースにてロクロ・描彩の実演を行います(3日間)

2日目、 4日には毎年のお楽しみ
こけし初挽きの再現コーナーや
弥治郎ダンサーズによるショー、
3日目、5日には仙台弁こけしトークショーも開催。

同時開催のおなじみ第25回白石市場産品まつりでは
宮城の美味しい食べものも並びます。

同じ3日には白石市内中心部では市民春まつりを開催だそうです。





第211回例会ご報告

平成最後の青葉こけし会例会が
4月7日(日)仙台市戦災復興記念館において無事もたれました。

会長からの挨拶にて青葉こけし会の歩みなどのお話がありました。
その後は今後のこけし催事の予定、他県こけし界の近況などの報告がありました。
特に東京や秋田のこけし情報には皆さん熱心に報告を聞いておりました。

青葉例会

会員によるサロントークコーナー
「私とこけし」はベテラン会員さんの蒐集のお話。
工房に出向き話をしながら注文したお話など興味深いエピソードもお聞かせいただきました。
恒例の「こけしいろいろ」のコーナーは今回は「槐のこけし」
でした。槐の木はご存知縁起が良くお祝い事などのこけしにも使われ
「縁授」「延寿」などとも書かれるようです。
時が経って美しく光る槐の材に興味を持った方もいらっしゃいました。
青葉例会7



さて、今回の招待工人を囲んでの話の広場 
4月にデビューしたばかりの遠刈田系の若手3人です。
それぞれどのこけしがどの工人の作品かお分かりになりますでしょうか
青葉例会2

我妻 司工人 (師匠:佐藤哲郎工人)
我妻

小松理佳工人(師匠:佐藤忠工人)
小松

小山芳美工人(師匠:平間勝治工人)
小山

三人の新人工人に 最近作を見せていただきながら
苦労話やこけしに携わるきっかけなど、会員さんの質問にも答え
楽しく有意義な時間となりました。


次回は 総会・例会212回・交流会は令和元年6月2日(日)ですね。
今年は会場が変わりますのでお気をつけていらしてください。

これからのイベントのご案内です。


4月に入り一斉に咲きほころぶ桜を心待ちにしていている東北の春ですが積雪があった県もあり 
満開の春はまだすこし先のようですが
こけしの催事は賑やかです

まず
みやぎ蔵王こけし館では4月6日~ 6月30日まで
青葉こけし会4月7日の例会ゲストの遠刈田系の新人工人 小松里佳さん 我妻司さん、小山芳美さん(順不同敬称略)の作品展が始まります。
会期中は3人の作品も購入できるようです。
 詳しくは みやぎ蔵王こけし館 まで。
2019031715534579065.jpg


原郷のこけし群 西田記念館では
4月2日~7月31日まで 
渡辺作蔵のこけしが一度に5本鑑賞できる
「土湯の古層 渡辺作蔵とその系譜」
滅多にない機会です。ぜひご覧ください。
詳しくは 西田記念館 まで。
IMG_8963.jpg



西川町自然と匠の伝承館では
4月14日~5月31日まで 
山形系志田菊宏工人の伝統こけしから創作こけしまで展示販売も少しあるようです。
月山の神秘的な月山瑪瑙の作品も見ることができる貴重な機会です。
尚、志田工人のお嬢さん(石川県立挽物轆轤技術研究所卒、修行中)とのコラボ作品の販売ものあるようです。まだ雪の残る大井沢だそうです。
東北の冬の景色を味わいながらいらしてください。
詳しくは 西川町自然と匠の伝承館 まで。
IMG_8969.jpg    IMG_8970.jpg



そしてお待ちかねの 福島のこけし界に春を告げる 第44回土湯こけし祭り です
4月20~21日。 
今年の土湯こけし祭りは今までの祭り内容と少し違います。クリックすると大きくなりますので
じっくりご覧くださいね。
今年は世界「こけし美人コンテスト」もあるようです。賞金も用意されてるようです。
我こそはという方はふるって参加をお勧めいたします。 詳しくは土湯温泉観光協会 まで。
IMG_8965.jpg   IMG_8966.jpg


最後は津軽こけし館31周年アニバーサリーフェスタ
4月14日
 津軽系工人の作品の実演や展示販売があります。
同時開催でたのしいイベントも準備されているようです。 
こちらも盛りだくさんなので画像をクリックしてごらんください。
IMG_8967.jpg   IMG_8968.jpg


以上、駆け足で東北の催事をご紹介いたしました。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

第211回例会のおしらせ

平成最後の例会となる第211回例会のおしらせ

日時: 平成31年4月7日(日) 午後1時より
戦災復興記念館4F2会議室
当日会費  300円
(31年度年会費 3,000円は例会時に納入か青葉こけし会の郵便口座に4月30日までに納入ください)

仙台駅西口から徒歩25分、
戦災復興記念館4F会議室で開催されます。
map-1.gif
電話:TEL.022-263-6931 
〒980-0804
仙台市青葉区大町二丁目12番1号
●タクシーでおいでの方:仙台駅西口から約5分。(初乗り運賃)
●地下鉄でおいでの方:仙台駅から泉中央行きで1分、広瀬通駅で下車。西4番出口から徒歩10分。
●バスでおいでの方:仙台市営バス、仙台駅西口バスプールのりばから約7分、東北公済病院・戦災復興記念館前で下車し、徒歩2分。
  10番のりば 茂庭台、折立/西花苑行(西道路経由)
  15番のりば 全路線
  16番のりば 川内営業所行(広瀬通経由)
●徒歩でおいでの方:仙台駅西口から約25分。
 

招待工人は遠刈田系  我妻 司さん、小松里佳さん、小山芳美さんです。
蔵王町の「未来へつなぐ伝統産業後継者育成事業」により3年間の修行を終えて
この春 工人として歩み始める3人をゲストにお招きして近況や最近作などをご紹介いただきます。

会員による サロントークコーナーは「私とこけし」「こけしいろいろ」
今回も楽しく興味深いお話を用意されているようです。

ここで 悲しいお知らせがございます。
青葉こけし会会員の 石川博嗣さんが平成31年1月15日 ご逝去されました。
ご冥福をお祈り申し上げます。




続いてこれからのこけし関連催事のお知らせです

カメイ美術館
古作こけし 名品展
~31年5月19日(開催中)
 珠玉の亀井昭伍コレクションをおたのしみください


平成最後のこけし催事‼
第44回 土湯こけしまつり
平成31年4月20日~21日 土湯温泉街(福島市) 

新元号最初のこけし催事‼
第61回 全日本こけしコンクール
2019年5月3日~5日 ホワイトキューブ(白石市)

権田幸喜氏が描く「こころのこけし画展」 
4月20~30日まで同氏在館予定  日本こけし館(鳴子)
 

平成最後としつこく書いてしまいました
東北でも花粉症が本格的になりつつあります。
今年は花粉も多く、また桜の開花も前年に増して早まるということ
万全の準備で会場までお越しください。



こけし催事のレポートです


2月23日みやぎ蔵王こけし館にて
先日お知らせしていた遠刈田こけしカフェという催し物がありました。
会員のIさんからお写真をいただきましたので
当日の様子をお知らせいたします。

2019022607220250e.jpeg


イベントではカフェというだけあり、飲み物をいただきながら
今春デビュー予定の遠刈田系工人三人と
遠刈田系の先輩 佐藤康広工人をゲストに
伝統工芸に造詣の深いビームスの小原さんを司会に迎え
出席工人の人物像を深く知るイベントとなりました。
遠刈田カフェ④

最初は緊張でがちがちだった若手三人の方でしたが
佐藤工人、小原さんの司会で微笑ましく楽しい裏話も聞くことができました。

20190226072242f11.jpeg


みやぎ蔵王こけし館では 現在こけしひなまつり(~3月21日まで) を開催中です
201902260726269b7.jpeg
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

青葉こけし会

Author:青葉こけし会
こけしを愛する宮城県仙台市拠点の集まり。
「青葉こけし会」です。

リンク
※下のアイコンをクリックしてiTunesに登録できます。
こけしポッドキャスト